誰でもわかるFX取引!

チャートをどこまで信用するか

株の取引にせよ、商品取引にせよ、FXも「チャートが取引の入門知識」と言われています。
これはその通りだと思います。
今、価格の変動がどのように動いているのかはチャートを見れば即座に分かります。
チャート以外に分かる方法と言えば日々、自分が記録することですけれど、この労力と持続力は並大抵のものではありません。
更に最近は、FX会社や証券会社などがWeb上でテクニカルチャートを提供しています。
これは素晴らしいものです。
1分毎、10分毎、1時間毎、一日毎、一週間毎、一月毎など更にこれらの中間の単位に設定すれば希望の間隔で、時価の変動をリアルタイムで見ることができます。
更に一月スパンの変動とか1年間の変動とか10年間の変動など設定次第で、希望の期間の価格の変動を即座に見ることができます。
さらに「一目均衡表」と言われるチャート分析の王道と言われている分析データー、グラフが提供されています。

小生はこのチャートを最大有効に利用するレベルの知識には達していません。
習得する努力を真剣にしていないからです。
その理由は、所詮チャートは現実の後追いにしか過ぎないと考えているからです。
常に後を追いかけると常に損失すると考えています。
FXで最も重要なことは、この先どのような変動をするかを知ることです。
しかし、そこは誰にもわからないことです。
それを知りたいがためにチャートを追いかけるのだと思います。
常に先を読む気持ちを優先にしつつ、その参考としてチャートを利用するのが良いと考えます。

Copyright (C)2014誰でもわかるFX取引!.All rights reserved.